Warning: include_once(analyticstracking.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/elemen/ele-men.com/public_html/wp-content/themes/pc/header.php on line 92

Warning: include_once(): Failed opening 'analyticstracking.php' for inclusion (include_path='.:/opt/php-7.0.18/data/pear') in /home/elemen/ele-men.com/public_html/wp-content/themes/pc/header.php on line 92

コーハンデッキボードKOHAN DECK BOARD

コーハンデッキボード(ドッグレベラー)とは?

プラットホームとトラック荷台との「段差」と「隙間」を解消し、
作業を安全に、省力化・合理化を実現したのがコーハンデッキボードです。
豊富な機種を取り揃え、ユーザー様の希望に応えます。

ご挨拶

弊社は、平成22年12月1日に株式会社コーハンよりコーハンデッキボード(ドッグレベラー)事業を譲り受け、製造・販売を開始致しました。
株式会社コーハン時代にご注文・ご契約いただいた物件全てを引き継ぎ、新たなご引き合いはもとより、既設機器の点検、修理、工事等も承ります。

コーハンデッキボード(ドッグレベラー)の歴史は40年と古く、北海道から沖縄までの全国に約1万6千台の設置実績がございます。私達が昇降機とともに歩んできた50年の技術と経験に、コーハンデッキボード(ドッグレベラー)の実績と技術を加え、様々なニーズにお応えすべく、更に邁進してまいる所存です。

今後も尚一層のご支援、お引き立てを賜りますよう、お願い申し上げます。

KBA 電動式 / KBH 油圧式

  • コーハンデッキボードKBA電動式

    コーハンデッキボード KBA 電動式

    自動化も可能な便利な電動式、
    高低差や傾斜にも素早く対応!

  • コーハンデッキボードKBH油圧式

    コーハンデッキボード KBH 油圧式

    経済性を最大重視、
    操作は簡単、楽々運転。

サービスメニュー

新設工事・改修工事
プラットホームとトラックの荷台の段差と隙間を解消する「コーハンデッキボード」は、お客様の物流業務を安全と効率化をお約束します。
日々の業務で煩雑になりがちな荷役作業を合理化する為に「コーハンデッキボード」は物流業務に欠かせない製品です。新築の荷捌き場のホームに適合するタイプだけではなく、さまざまな既設の荷捌き場にも対応できる豊富な機種を取り揃えています。
設計・開発
長年培ってきたデッキボードのノウハウを活かし特定の製品や技術に縛られず、荷役を行っているお客様の要件に最適な製品の「設計・開発」をモットーに日々開発作業を行っています。
当社におけるデッキボードの開発は、弊社の技術者と実際に利用されるお客様が一緒になって試行錯誤しながら「長く必要とされお使い頂けるデッキボード」を作り上げる事を目指しています。
修理対応
デッキボードの修理業務は非常に奥が深く、一つの分野に特化した事業内容で質の高いサービスをご提供する事を最重要としております!
日本全国のお客様を迅速にサポートするために、各地域のサービス拠点を整備しております。
当社では24時間365日の安心な修理体制を整えており、コールセンターを設置することで夜間や休日でも当社緊急センターにて修理受付から修理完了までのタイムラグを無くしご安心・ご安全な物流業務をお約束いたします。

コーハンデッキボード(ドッグレベラー)の歴史

昭和28年株式会社小林車輌製作所 設立
昭和48年ドイツ アルテン社よりスプリング式ドックボードの東南アジア・日本の製造及び販売権を取得
製品名をコーハンデッキボードとして日本で初めて国産製造販売を開始
昭和60年株式会社小林搬送機器 と改称
平成9年株式会社コーハンを発足
事業を引き継ぎ、コーハンデッキボード(ドッグレベラー)の
製造・販売を開始
「荷積用デッキボード」特許取得
平成13年「荷作業用デッキボードの安全装置」特許出願
平成22年エレベータメンテナンス株式会社がコーハンデッキボード事業を引き継ぎ、製造・販売を開始

 お問い合わせはコチラ

© Elevator maintenance inc. All Rights Reserved.